部屋とワイシャツとタカシ

声優沼から出れなくなってしまった生粋のジャニオタが書いてます。

ジャニーズと若手男性声優の反復横跳びするオタクの恋慕

f:id:gossenika:20190520221650j:plain

さて最近私のマイブームとして「好きな人に会いに行く」が来てます。
職場でも友達でも趣味でも自分の好きな人が作るモノや音楽や現場に足を運んだりそれらに関する情報を聞いたり集めたりすることに充実を感じる毎日を過ごしている今日この頃。逐一ひとつひとつ記事にあげればよかったな、という思いがあったのでここはひとつ、現場編として記事を書きたい次第。
残念ながらレポではなく感じた事をつづったオタク語りです(早口)

MARINE SUPER NOVA LIVE2019

日時:4/21 昼の部のみ参加
場所:柏市民文化会館
出演者:&6allein,Kashicomi,M4!!!!

感想:初めてノヴァたち(その呼称どうなん?)の生歌を聴いたのですが歌がうまい〜〜!!!!!M4目当てで行ったんですけどいや〜〜めっちゃ素敵でしたね・・・
我が推しM4!!!!Gravityの中で1番好きなMissingが生で聞けたことがなによりも嬉しかった!MCも普段通りのラジオ聞いてるかのようなとっちらかり具合であ〜RADIO M4!!!!聞いてるみたい〜!という安定感を感じてました。3ユニット合同のライブなので1番新参者のM4がどう受け入れられるのか不安だったのですがさすがマリンのファンはあったけ~な!!M4ならではのいきなりしたいことして話したいこと話す感じ(褒めてる)にも笑ってくれるおそらく他ユニットファンの方がたくさんいて安心して楽しめました。
&6alleinはさすが、ライブ慣れしていて見ていて純粋に楽しめる!あと意外だったのが石井くんやきくてぃみたいな後輩ズがめちゃ進行してる!山谷さんが同意して土岐さんが見守ってる感じが伝わってきてこれがアンロク か…!ともらしたis感嘆。MC明けから曲のフォーメーションチェンジのとき、毎度きくてぃ号令のもと移動するのかわいすぎでは・・・?毎回こうなんですか・・・?わたし、キスバンときくてぃソロのHapinessがどうしても聞きたくてアルバムを買ってしまったにわかおじさんなのでキスバン2回やってくれてとてもうれしかったです(小並感)
かしこみ先生!いわずもがなガシガシのロック!!ミニアルバムが出たときに千葉さん野上さんが「ここがかっこいい!」ってところを生バンドで存分に味わえました。普段バンドベースの曲を聴く機会が少なく、ましてやライブ経験も皆無で楽しめるかなと不安になっていましたが、Kashicomiのおかげでロックのカッコよさを体感できました!!カシコミサンキューーーー!!!あと2人の息の合ったトークな・・・かっこよく歌ってビシッとトークしてさすがジャンヨォ・・・

「8P」リーディングイベント 2019 spring

日時:4/14 昼の部のみ参加
場所:高田馬場
出演者:8P(畠中祐野上翔八代拓榎木淳弥ランズベリー・アーサー、髙坂篤志益山武明千葉翔也)

感想:初めてのリーイベでした!実はチケット発売したころはまだ今後の展望が決まっておらずこの日に果たして空けられるのか・・・という不安で買ってなかったですが公演日間近でもチケットを手に入れることが出来たので行ってきました。いや〜〜!本当に行ってよかった~~~~!!千葉さんにはノヴァライ以降1週間ぶりという鬼スパンで会えたのですが畠中さんには半年以上ぶりでなんというか変化がすごい・・・ほかの声優さんが最近畠中くん鍛えてるよねとラジオなど聞いていたのでどんなもんやと思ったらめちゃくちゃムキムキしてました・・・( 笑 )体つきもさることながら顔のライン、特に顎とか顔つきがさらに男らしくなってて至高でした。
arinco-arin.hatenadiary.jp

Sexy Zone LIVE TOUR 2019 PAGES

日時:5/6 昼の部のみ参加
場所:横浜
出演者:Sexy Zone

感想:1年ぶりのセクゾ先生!実は去年セクゾしかジャニーズの現場に足を運べなかったのでジャニーズ自体が1年ぶりでした。いや~~~やっぱりセクゾは素敵だなぁという感想しか出ないです。かっこよかったりかわいかったりいろんな表情を見せてくれてる彼らにはやはり素敵以外の言葉が出てこない。改めて彼らがアイドルである人生の1ページに立ち会ってるんだなと痛感しました。聡マリのサマパラの時にも思ったけどその瞬間の彼らはその時にしかいないのって、当たり前だけどすごく尊いことなんだ。その時の心情とか悩みとか楽しいことって一生そのままなわけないし、かつ彼らの成長は同世代とは思えないほど瞬間的で儚い。その一瞬に、物理的な時間で言えばたった2時間くらいの瞬間でも一緒に存在しているその現状がめちゃくちゃ尊いそして、4人でいる辛い現状も含めてPAGESなのかなとも思った。人生は辛い。私なんか正直生きてて半分以上は辛いなと思うことばかりだ。そんな楽しいことだけじゃない辛いことも含めて人生なPAGESなんだよな。普段夢を見せてくれるアイドルという存在で、かつ所内においても比較的夢見せがちだと思うセクゾがあえて辛いこの現状をPAGESというコンセプトの元、それも人生だよと説いてくれてるわけか。そうか、きみたちにとってこれは人生をかけた物語なんだな、そう気づいてしまった。尊いよーー!!!!ウワーーーン!!!とおてぇ!!!とおてぇよ!!!エモーショナルなまま公演を終えてグッズ売り場に付き添ったらすごい散財してた。これ(グッズ代)でなんか美味しいもの食べて、という気持ちが爆発したのである。

Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!

日時:5/9
場所:東京ドーム
出演者:Kis-My-Ft2

感想:行くか行かぬか直前の直前まで悩んで行ってきました!( 笑 )当日は朝番だったのでオープン前のバックヤードでう〜〜んどうしようどうしようと散々悩んで結果お譲りして頂くことに。お昼休憩の時に急いでアクセサリー買ったり会えそうな方に渡すお菓子買ったりするの初めてで( 笑 )あぁこういう土壇場な感じ、オタクしてんな!生きてるな!とひしひし感じたナ(焦ることでしか生を感じることのできない限界オタク)
いや~~二階堂さんのラップを生で聞けてすごく感激しました。中落ちのメロディが無くなってただただこんこんとライムを刻む自担を見ている時、そして全てがうまくいって会場が歓声に包まれた時、あんなにラップがうまくてかっこいい自担をもつ自分が誇らしくなりました。それくらい行ってよかったなぁと思える公演になった。それしか言葉がでねェや・・( 笑 )私個人の話なのですが、最近のライブにあまりマッチしなくなっている自分がいて、そろそろ卒業かなと一瞬思っていたのですが二階堂さんの存在がまだここにいていいんだ・・・という気持ちにさせてくれました。あとこれはいま準備している記事にも書く予定でいるのですが、歌い方が本家に似ている!ていうか、もともとの二階堂さんの歌い方が本家に近かった(主観)のでこれが完成形か!といった具合。最後に1つだけ言いたい。CHUDOKUにおける北山さんのシーツの活用方法は神なのか・・・?あれは・・誰が・・提案した・・・?おれのじたんにもやらせてほしかった(前半いなかったから物理的に無理ですよ)・・・



ジャニーズと若手男性声優の反復横跳びするオタクの恋慕

4~5月の現場まとめでした。この記事、5月の半ばから書き始めて今日完成したのであのそのぶんしょうが支離滅裂です・・・反復横跳び*1、事務所内ですら嫌悪される方もいるのにジャンルすら超えてしまって完全に需要ないやろキャズムもびっくりやといった具合なのですがこれも1つの楽しみ方として最高にオタクしてる感じがして好きです。(HA?)好きなひとを好きなときに会いに行かないと来年は好きじゃないかもしれないという気持ちが心の奥底にあってそれを体現した4月と5月でした。ジャニーズの現場はこれで一区切りついてしまったので円盤明日出してというシュプレヒコールをしながら待ってます。年内にはくるかな・・?男性声優のほうは9月にえむよんをS席で取ってしまったのでひぃひぃ言いながら減量しようとしてます。ヘケッ

*1:1つのグループに限らずたくさんの現場に行くこと。いわばDD